ファッション・美容

本日よりエントリー開始!世界最高峰の参加型障害物レース 西日本で初開催!12月21日(土)豊田スタジアム(愛知県豊田市)で開催決定!

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ゼビオグループ 2019年08月09日 13時05分
 

 日本に上陸して初の西日本エリアでの開催
スパルタンレースは2017年に日本初上陸し、日本全国から参加者が集まっています。
西日本エリアでの開催希望の声も多数いただき、この度西日本エリアでの開催が決定しました。


2019年より新設されたSTADIONをサッカースタジアムで日本初開催
これまでスタジアムレースとして開催していたスタジアム
レースが新たに「STADION」と名前を変え、開催します。完走者にはSTADION専用の完走Tシャツ、メダルが贈呈されます。
また、プロスポーツ選手が普段味わっているような最高の舞台、感覚を味わうことができるレースです。初心者の方でも挑戦しやすいレースになりますので、皆さんのご参加お待ちしております。


◆世界をリードする障害物レース・SPARTAN RACEとは
SPARTAN RACEは世界42か国で参加者数100万人以上、年間観客者数30万人以上と世界をリードする障害物レースです。本国アメリカでは、NBCのゴールデンタイムでも放送されるなど急成長中のレースとして注目を集めています。その人気は世界に広がり、アジアでも日本をはじめ、韓国や中国、香港、台湾、タイ、シンガポール、マレーシア、フィリピンで開催されています。これまでに200回以上のレースを展開しており、そのミッションは参加者を健康にすること、活発にすること、そして何より自分自身が変わっていくことに楽しみを感じさせることであり、競技を超えたライフスタイルの実現を目指しています。

◆日本での開催について
日本では2017年に初上陸し、日本初開催となった5月27日(土)のレース、2回目の10月21日(土)のレースでは、観戦者も含めてそれぞれ5,000名以上の方に来場頂きました。2018年は、5月東京ドイツ村(千葉県)、9月水上宝台樹スキー場(群馬県)、12月楽天生命パーク宮城(宮城県)で開催し、年間12,000人以上が参加しており、開催エリア、参加人数共に年々拡大をしております。2019年開催については、5月18日(土)東京ドイツ村(千葉県)、7月6日(土)会津若松市(福島県)で開催され、更に9月15日(日)GALA湯沢スキー場(新潟県)で開催が決定しており、販売開始から約1ヶ月で完売となるほど日本国内でも人気のレースとなっております。

※2019年3rd Race 9月15日(日)GALA湯沢スキー場 絶賛エントリー受付中!!※
詳細はコチラ>>> https://spartanracejapan.info/

■大会概要■
大会名称: SPARTAN RACE Powered by Rakuten –TOYOTA STADIUMSTADION/KIDS-
主 催:クロススポーツマーケティング株式会社 / SPARTAN RACE
グローバルパートナー:楽天株式会社
メインパートナー:中京テレビ株式会社
オフィシャルスポンサー :ゼビオ株式会社、株式会社ヴィクトリア、株式会社ティップネス、
ネイチャーメイド(大塚製薬株式会社)、アタック(花王株式会社)
オフィシャルパートナー:クリスタルガイザー(大塚食品株式会社)
オフィシャルフォトサービス:オールスポーツコミュニティ(株式会社フォトクリエイト)
べニューパートナー:株式会社豊田スタジアム
後援:豊田市(予定)
開催日:2019年12月21日(土)
開催場所:豊田スタジアム(愛知県豊田市)
開催レース :STADION(距離約5km以上、障害物約20個)/ KIDS(12歳以下、距離1~2Km)
参加費:STADIONエリート19,000円(税抜)
エイジグループ17,000円(税抜)
オープン 15,000円(税抜)
KIDS (12歳以下) 5,000円 (税抜)
SPECTATOR (観客) 事前 3,000円(税抜)
  当日  3,500円(税込)
※別途、保険料と大会エントリー手数料 を申し込み時にお支払いいただきます。
※消費税増税に伴い、10月1日以降のエントリーは、消費税10%となります。
※エリートは、男女それぞれ上位3名が賞金をもらえるレースカテゴリーです。
完走特典:完走Tシャツ、記念メダル(STADION)
大会HP: http://spartanracejapan.info/
問い合わせ先:SPARTAN RACE事務局 (土日祝除く 平日10:00-17:00/Mail:info@jp.spartan.com)

<スパルタンレースの特徴>
◆強力なSPARTANネットワークの形成
SPARTAN RACEは、デジタルメディアやソーシャルメディアを活用したコミュニケーションを積極的に実施しています。定期的なワークアウトイベントを実施することで、経験豊富な競技者から、運動を始めたばかりの初級者、子供までサポートを行います。SPARTANコミュニティが形成されているのも特徴の一つです。

・Spartan Race Japan Facebookページ
https://www.facebook.com/SpartanRaceJapan/?fref=ts
・Spartan Race Japan Instagram
https://www.instagram.com/spartanracejp/
・Spartan Race Japan Twitter
https://twitter.com/spartanracejp
 

◆レース種類とカテゴリーについて
SPARTAN RACEは、距離と難易度で分けられた数種類のレースや目的に合わせたカテゴリーがあり、様々な方々にお楽しみ頂けるレースです。
【主な4種類のレース】
SPRINT(スプリント):距離約5km以上、障害物約20個
スパルタンレースの中で最も短いレース。スパルタンレース初挑戦者や、前回より高いパフォーマンスを目指す参加者の間で人気のレースです。
SUPER(スーパー):距離約13km以上、障害物約25個
フィットネスに打ち込むタフアスリート向きのレース。スパルタン・スーパーはスパルタン・トライフェクタ(スプリント、スーパー、ビースト)の中で2番目に過酷なレースです。
BEAST(ビースト):距離約21km以上、障害物約30個
スパルタン・トライフェクタの中でも最も過酷なレース。筋力、持久力、揺るがない決意が試されます。予測不可能かつ巧みに設計されたコースや障害物は、自身の限界を打ち破らなければ達成することのできないレースです。
※スパルタン・トライフェクタとは、1年の間に世界各地で行われるスプリント、スーパー、ビーストを各1回ずつ達成すると獲得できるメダル。
STADION(スタディオン):距離約5km以上、障害物約20個
スパルタンレースの中で最も短いレースとなります。2019年より新たに新設されたスタジアムレースです。
通常レースとは異なり、泥まみれになることはございません。
また、プロスポーツ選手が普段味わっているような最高の舞台、感覚を味わうことができるレースです。
初心者の方でも挑戦しやすいレースとなっております。

【カテゴリー】
Elite(エリート):
賞金レース。レフリーやビデオ判定があり、男女それぞれ上位3位には賞金と表彰楯が贈呈されます。
Age Group(エイジグループ):
年齢グループごとに競うレース。エリート同様にレフリーやビデオ判定があり、各グループの上位3位には副賞があります。
Open(オープン):
チームを結成し、チームメイトと助け合いながらレースに挑戦できます。個人参加も可能です。

 
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ゼビオグループ」の新着記事

「ファッション・美容」の新着記事

「イベント・セミナー」の新着記事

「ファッション・美容」のランキング

「イベント・セミナー」のランキング

ページ上部へ