金融・保険

2019広州天英汇国際イノベーションスタートアップコンテストが日本に上陸!

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社TEAMZ 2019年09月12日 13時44分

登壇のスタートアップ:
Hakko Bako:発酵食品の温度と湿度の制御
Fukam Korea:安全な技術で防火ソリューションの製造
AC Biode Ltd.:史上初の独立型交流バッテリー
Shabi-Sebi:パーソナルモビリティおよび駐車課金共有ソリューション用デバイス
Hololash:否定的感情を克服するソーシャルチャットロボット
AureliaCare:AIoT対応プラットフォーム、360°疼痛治療サービス
Battery Exchange Platform:バッテリー交換による充電時間と設置コスト削減

特別審判員:

- 杨 天宇  氏
TEAMZ 共同創業者,CEO

TEAMZ, Inc.のCEO兼共同創業者。東京を拠点とする中国の起業家、講演者、投資家であり、TEAMZやパートナー、クライアントの成長に尽力している。彼はブロックチェーンソリューション業界をリードし、プロフェッショナルサービスを世界的に展開していくことを目的としている。

- 森若 幸次郎  氏
SILICON VALLEY VENTURES, CEO、Startup Grind Tokyo ディレクター、Forbes Japan、りそな銀行 コラムニスト

シドニー大学にて経営学、スタンフォード大学経営大学院エグゼクティブ教育にてM&A、ハーバードビジネススクール PLD (エグゼクティブ教育 リーダーシップ開発プログラム)修了

2010年に株式会社モリワカの専務取締役に就任。2014年4月イノベーション事業部を設立し、CIOに就任後、病院と大学との連携で医療機器開発を開始。2015年に株式会社シリコンバレーベンチャーズを設立し、代表取締役社長兼CEOに就任。国内外の企業や大学等の教育機関、行政や学術研究都市等の様々な組織に経営コンサルティング、講演、イベント、アクセラレーター、人材紹介、執筆活動等を通して、オープンイノベーションのアドバイスやアントレプレナーシップ教育を開始。2016年から国立大学法人山口大学の客員教授 (日本史上最年少国立大学客員教授)として、インキュベーションセンターである「志(イノベーション道場)」の設立をサポート、アントレプレナーシップ教育を行う(2019年3月まで)。2017年にシリコンバレーを拠点とする全米No.1のB2Bスタートアップ向けアクセラレーター Alchemist Acceleartor のメンターに就任。2018年にシリコンバレーにてStartupFire Inc.を設立し、CEOに就任。スタートアップを支援しイノベーションを起こすことを目的に、シリコンバレーおよび日本各地で「#StartupFire」というスタートアップイベントを運営。情報経営イノベーション専門職大学 (2020年4月開学予定) の客員教授(兼)広報アドバイザーに就任。ICTを活用し、ビジネス現場で活躍できる人材を育成し、在学中に全員が起業する、世界に貢献出来るイノベーション人財の輩出を目指す。2019年にAngel Acceleratorを設立。起業を目指す大学生、スタートアップCEO、大企業のオープンイノベーション事業部の受講生向けに、アントレプレナーシップ教育を開始。Startup Grind TokyoのCo-chapter Directorに就任。Startup Grindは世界120ヶ国、350都市、100万人の起業家を繋ぐイベント。シリコンバレーから世界に広がり、東京は渋谷Plug& Playで毎月開催。また、シリコンバレーにて、YuzuVision Inc.を設立し、CEOに就任。5月ルクセンブルクにてアクセラレーターブートキャンプに採択され受講。

- 那珂 通雅  氏
ボードウォーク・キャピタル株式会社, 代表取締役社長

慶応義塾大学理工学部卒、慶応義塾大学理工学研究科工学修士取得。大学卒業後、ソロモン・ブラザーズアジア証券に入社、外国債券営業部に所属。

1999年,日興ソロモン・スミスバーニー株式会社設立に伴い、債券本部ディレクターとなりました。翌年、マネジングディレクターに昇格し、債券グループを統括、トップセールスマンとして数々の記録を打ち立てた。2009年,シティグループ証券株式会社の取締役に就任し、その後、取締役副社長に昇格。2010年,シティグループ証券株式会社の取締役副社長退任後、ストームハーバー証券株式会社を設立し、代表取締役社長に就任する。
2011年, GLM株式会社 監査役に就任。 –現任–
2012年, Financial Times社より、『Most Innovative Boutique House of the Year』を受賞。2014年, あすかアセットマネジメント株式会社 取締役に就任。2014年, 株式会社 eWeLL にて取締役に就任。–現任–
2014年, 株式会社 Istyle 、株式会社 Geniee 取締役に就任。–現任– 2014年, ストームハーバー証券株式会社、取締役会長に就任。
2015年,プリベントSAST保険株式会社、 取締役に就任。–現任–
2016年,ボードウォーク・キャピタル株式会社を設立。代表取締役社長として就任。 –現任–
2017年,株式会社アクセルレーターを設立。代表取締役社長として就任。 –現任–

- 長野 草太  氏
ABIES ventures ベンチャーパートナー

ユニコーンベンチャーの創設とクロスボーダーIPOを成功裏に収める。また未公開株投資・外資系証券での経験を有する、京大発EVベンチャーGLM株式会社取締役CFO
-日本のVCや事業会社に加え、中東政府系ファンドやアジアのファミリーオフィスをはじめとする国外投資家からの大規模ファイナンス
-クロスボーダー1,500億円規模 IPO指揮
-海外事業展開を指揮、パリモーターショーでの新車発表やメディア媒体での知名度向上に寄与

独立系PEファンドいわかぜキャピタルVice President
ドイツ証券 キャピタルマーケッツ DCM部門
日本証券アナリスト協会会員
ペンシルバニア州立大学Smealカレッジ

- 名雲俊忠  氏
Pegasus Tech Ventures CEO

東京大学で学士号および修士号を取得。Pegasus Tech Venturesの最高経営責任者。彼は資金調達、企業パートナーシップ、日本およびアジア各地での新興投資の責任者でもある。 名雲氏は自身のコンサルティング会社を設立・管理し、成長戦略コンサルティング、新規事業開発支援、資金調達、M&A、そしてIRコンサルティングで10年以上の経験を持つ。電気通信、メディア、IT、再生可能エネルギー、フィンテック、ハイテックなどの多様な産業を専門としている。日本だけでなく、スタートアップから大規模なグローバル企業まで、米国、EU、およびアジアの各地で多数のクライアントにサービスを提供している。

コンサルティング会社設立以前は、日本最大のコンサルティングおよびシステム統合会社の1つである野村総合研究所の上級戦略コンサルタントを務めた。米国、EU、アジアのグローバル大企業だけでなく、日本の大企業にも事業開発、グローバルな事業拡大、日本市場への参入、技術評価などの戦略的コンサルティングを提供していた。また、当時、IoTの以前のバージョンとも言える新しいITパラダイム、「ユビキタスネットワーク」、「M2M」を推進。

彼はさまざまな出版および講義活動を通してビジネス/市場をもたらすITの進化に大きく貢献している。 NRIに在籍している間、彼は数年間ニューヨークにあるアメリカの子会社、野村総合研究所アメリカに勤め、日本の大企業への米国進出や事業拡大戦略などのコンサルティングを行った。

- Liping Feng 氏
WingTech, ジェネラルマネージャー

- Hisashi Yoshimoto 氏
IBM Japan, イノベーションリサーチャー

- Olivia Zeng  氏
Brinc Global Venture Accelerator, 中国市場周辺地域責任者

イベントアジェンダ: 

14:00-14:30 受付&交流時間
14:30-15:05 MCオープニング
15:05-15:15 イベントの説明
15:15-16:15 スタートアップピッチ(10社,3分間ピッチ+2分間Q&A)
16:15-17:15 ゲストスピーカーキーノート
17:15-17:30 結果発表&授賞式Q&A
17:30-17:40 クロージング&記念写真撮影
17:40-18:30 ネットワーキング
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「株式会社TEAMZ」の新着記事

「金融・保険」の新着記事

「イベント・セミナー」の新着記事

「金融・保険」のランキング

「イベント・セミナー」のランキング

ページ上部へ