ライフスタイル

Zippoが森林の再生と保護に貢献する「Fight Fire with Fire」プロジェクトを開始

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Zippo Manufacturing Company 2019年09月12日 18時45分

風に強いライターのメーカーとして世界的に知られるZippo Manufacturing Company(本社:米国ペンシルバニア州ブラッドフォード)は、植樹を通じて世界の森林再生に貢献する「Fight Fire with Fire」プロジェクトを開始しました。ナショナルジオグラフィックは、マダガスカルにおけるZippo社の取組みの第一歩を記録した動画と写真シリーズを制作しました。


Zippo社はWOODCHUCK USA社(本社:米国ミネソタ州ミネアポリス)と協力して、火災による森林破壊の影響を食い止めることを目的とした「Fight Fire with Fire(火をもって火を制す)」プロジェクトに取り組んでいます。このプロジェクトではWOODCHUCK USAの「BUY ONE. PLANT ONE.」 プログラムを通じて、「Fight Fire with Fire 」コレクションのZippoライター1点の販売につき1本の植樹を行います。


Zippo社は、世界で最も知られたライターブランドのひとつとして、火の有用性とその自然の力を熟知しています。  しかし、この力は不注意に扱われると壊滅的な影響を与える可能性を抱えています。その典型的な例が、世界各地で発生している森林火災です。世界の森林のうち、4%*が森林火災によって、84%*が人の手によって破壊されています。北極圏以北でも前例のない野火が発生し、また調査では動物種の3分の1の生存にとって、最大の脅威が人間であると報告されました*。これにより、地球環境そして生物多様性の保護は喫緊の課題であるという共通の認識が生まれています。Zippo社は、全ての人がポジティブな変化を起こす力を有している、すなわち、火災の大部分の原因は人間によるものであり、よって人々が協力することで解決策が生まれると信じています。


森林火災およびその原因について人々に知ってもらうため、ナショナルジオグラフィックは、動画シリーズ( https://www.nationalgeographic.com/environment/2019/07/partner-content-fighting-the-threat-of-forest-fires/ )と写真シリーズ( https://www.nationalgeographic.com/environment/2019/07/partner-content-reforesting-after-fire/ )を制作しました。マダガスカルは日本の約1.6倍の面積を持つ世界第4位の大きさの島で、原生林の90%が破壊されました。このナショナルジオグラフィックのシリーズはマングローブを植林する人々、野生生物の保護に取り組む人々、火災による被害の回復に奮闘する人々を紹介しています。取組みが、地球全体にどのようなポジティブな影響を与えるか、そして地球の繊細なバランスの復元にいかに役立つかについて詳細に伝えられています。


Zippo社のグローバルマーケティング部門のシニアブランドマネージャーであるルーカス・ジョンソンは、次のように述べています。「気温は観測史上最も高い水準にあり、森林火災は地球上のほとんどすべての大陸に影響を及ぼしていますが、ほかの多くの自然災害とは異なり、森林火災の大部分は人間によって引き起こされています。米国だけで、毎年約10万件の森林火災があり、900万エーカーの土地が消失しています*。Zippoライターは、人々に火を携帯することを可能にしていますが、それには責任が伴います。このことこそが、WOODCHUCK USA社と協働しようと当社が決めた要因なのです。ナショナルジオグラフィックが記録するこの取り組みでは、使用を誤った場合の火の破壊的な影響にばかり目を向けるのではなく、人間の過ちに起因する被害を回復することにも着手していきます。マダガスカルでの取り組みは、当社の長期的な取り組みの最初の一歩なのです」


出典

*University of Colorado, 2017 ( https://www.smithsonianmag.com/smart-news/study-shows-84-wildfires-caused-humans-180962315/ )

*The National Center for Biotechnology, 2016 ( https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4874409/ )

*National Geographic, 2018 ( https://www.nationalgeographic.com/environment/2019/02/2018-fourth-warmest-year-ever-noaa-nasa-reports/ )

*ICUN Red List ( https://www.iucnredlist.org/ )

*National Geographic, Learn More About Wildfires ( https://www.nationalgeographic.com/environment/natural-disasters/wildfires/ )


Zippo Manufacturing Companyについて

Zippo(ジッポー)は、180ヶ国で事業を展開する世界的に認知されたブランドの一つです。米国ペンシルバニア州ブラッドフォードを本拠地とし、1932年の創業以来、これまでに5億5千万個以上のZippoライターを製造してきました。製品一つ一つに、無料生涯保証を約束していることで有名です。ライターのみならず、ライター関連アクセサリー、キャンドルライター、フレグランスといったライフスタイル関連のアイテムをはじめ、アウトドア愛好者向けにも火に関連した耐久性の高いアイテムを提供しています。また、Zippoは老舗ナイフブランドW.R. Case & Sons Cutlery Companyおよび高級キャンドルブランドのNorthern Lightsを所有しています。詳細は公式ウェブサイトまたは公式Facebookをご覧ください。

公式ウェブサイトhttps://www.zippo-japan.com

公式Facebook https://www.facebook.com/Zippo/

 

WOODCHUCK USAについて

WOODCHUCK USA社は、人々の生活に自然を取り戻すというシンプルなミッションを掲げるテクノロジー主導の企業で、カスタムメイドの木製品を製造しています。WOODCHUCK USA社は、人間と地球との間には深い絆があると考えており、同社が製造する天然木製品を通じてこの理念を日々思い起こしてもらいたいと考えています。WOODCHUCK USA社は商品1点の販売ごとに、「Buy One. Plant One.(R)」プログラムを通じて1本を植樹します。これこそが「私たちではなく、私たちの地球にとって、いま変化をもたらすためにできること」を誓う同社が、次世代のためにより良い世界を生み出すための方法なのです。 

公式ウェブサイトhttps://www.woodchuckusa.com/

 


  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「Zippo Manufacturing Company」の新着記事

「ライフスタイル」の新着記事

「その他」の新着記事

「ライフスタイル」のランキング

「その他」のランキング

ページ上部へ