ゲーム・おもちゃ

中国SEASUNゲームが大人気武侠ゲームをTGSにてお披露目!

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
西山居(XiShanJu) 2019年09月12日 23時51分
2019年9月、東京ゲームショウ2019(以下TGS2019)の季節がやってきました。アメリカのゲーム業界最大のイベントであるE3に次ぐ本イベントでは、世界各地のゲームメーカーが自身の作品と国家の文化を披露する場となり、その中には武侠ゲームでよく知られている中国SEASUNゲームからの出展もあります。

武侠といえば、日本にも武士道文化があります。例えば『里見八犬伝』、『阿修羅城』、『カムイ外伝』などの武士を題材にした映像作品や、中国の武士作家・金庸のような藤沢周平による『たそがれ清兵衛』、『隠し剣 鬼の爪』や『武士の一分』などの小説作品です。中国人だけに留まらず、世界各国の武士ファンたちの心にお酒と刀を肌身離さず、鮮やかな装いで馬に乗りながら生きていくというロマンを与えているのかもしれません。

日本の武士道文化と中国の元祖を織り交ぜており、尚且つ『JXオンライン』はオリジナルIPで、20年以上の歴史を有しています。そのシリーズ作品の『JX3』と『JX3:指先の江湖』も有名で、オリジナルIPの上をいく進化を遂げています。本イベントでは、『JX3:指先の江湖』がなぜこんなにもゲーマーの心を惹きつけるのかを皆さんにお見せできるのではないかと思います。SEASUNは自らが持つ百人力の開発力と武士道への敬愛を持ち合わせ、写意で中国画の世界が描かれたゲームを2作品生み出しました。

 

 

ゲーマーにインタビューしてみると、ゲームを体験した多くの人が中国らしい風景を味わうことができると賞賛していました。様々な目新しいアクション設計、そして江湖の生活を思う存分楽しむことができ、ゲーマーそれぞれの個性が武士に対するロマンを感じさせるのです。思いのままに江湖の世界を渡り歩いてみてはいかがでしょうか。

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「西山居(XiShanJu)」の新着記事

「ゲーム・おもちゃ」の新着記事

「イベント・セミナー」の新着記事

「ゲーム・おもちゃ」のランキング

「イベント・セミナー」のランキング

ページ上部へ