ビジネス・経済

10月1日宿泊分から「公式HP予約」の割引額アップ 公式HP予約が最安値!「公式HP割<最大400円OFF>」スタート

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社東横イン 2019年09月19日 13時01分

株式会社東横イン(本社:東京都大田区、代表執行役社長:黒田 麻衣子)は、2019年10月1日から「公式HP割<最大400円OFF>」をスタートします。同日から2020年3月31日宿泊分まで、公式HPでご予約いただきますと、通常の宿泊料金から200円割引、オンラインカード決済ではさらに200円割引、合計で400円割引になります。


東横INNは、2014年4月より「公式HP割<300円OFF>」をスタートさせ、公式HPからご予約いただくと【最安値】でご利用いただけることから、ご好評をいただいてまいりました。このたび、キャッシュレス決済の拡大に伴い、公式HP予約への割引に、オンラインカード決済で事前にお支払いくださった方への割引をプラスして「公式HP割<最大400円OFF>」とし、公式HP予約の割引額をアップいたします。この機会に、オンラインカード決済のメリットを体感いただければと思っております。


また、通常の宿泊料金については、2019年10月1日の消費税10%引き上げ後も、増税分を販売価格に上乗せする目的での料金改定を行わず、これまで同様、「税込価格」での料金表示を継続いたします。


公式HP割<最大400円OFF>


<オンラインカード決済をご利用いただくと、こんなメリットが!>

- 当日の料金支払いの手続きが省け、入室までスムーズ「すいすいチェックイン!!」

- 200円割引でお得

- Webから領収書の発行が可能


▼「オンラインカード決済」の詳細はこちら

https://www.toyoko-inn.com/feature/check_in.html



■注意事項

※オープンキャンペーン(サンキュー・ゴメンネ キャンペーン)は「公式HP割」が適用されません。

※「公式HP割<最大400円OFF>」は日本国内の店舗で実施します。

韓国ホテルでは「公式HP割 3,000ウォン」、東横INNプノンペンでは「公式HP割 3ドル」を実施いたします。それ以外の海外ホテルでは「公式HP割」を実施いたしません。

※2019年9月30日宿泊分までは、公式HPからのご予約で<300円OFF>が適用となります。


これまでも、これからも、東横INNのご利用は公式HPからの予約が一番お得です。

東横INNご利用の際は、一番お得な東横INN公式HPからご予約ください。


▼「公式HP割 <最大400円OFF>」の詳細はこちら

https://www.toyoko-inn.com/feature/web_exclusive.html



【会社概要】

会社名   :株式会社東横イン

所在地   :〒144-0054 東京都大田区新蒲田1-7-4

代表者   :代表執行役社長 黒田 麻衣子

設立    :1986(昭和61)年1月23日

資本金   :5千万円(総資産1,482億円、純資産751億円) (2019年3月期)

売上高   :907億3,093万円 (2019年3月期)

事業内容  :エコノミーホテル運営

店舗数   :303店舗(2019年9月14現在)

客室数   :65,278室(2019年9月14日現在)

店舗展開  :国内46都道府県(高知県を除く)と海外(韓国・フィリピン・

       カンボジア・モンゴル・ドイツ・フランス)で展開

グループ会社:株式会社東横インホテル企画開発、株式会社東横インアーキテクト、

       株式会社東横イン建設、株式会社東横イン電建、

       株式会社東横インIT集客ソリューション



【ホテルサービス】

※無料朝食サービス

※ロビーと全客室無料Wi-Fi(ロビーにインターネット用パソコン、カラープリンターあり)

※レンタルノートパソコン ¥1,080(税込)/泊

※VOD(ビデオ・オン・デマンド) ¥500(税込)/泊



【東横INNの特徴】

東横INNは「駅前旅館の鉄筋版」を基本コンセプトに、1986年に蒲田店をオープン以来、「清潔・安心・値ごろ感」のある客室をリーズナブルな料金で提供する宿泊特化型のホテルです。2019年9月14日現在、303店舗(国内287、海外16)・総客室65,278室となり、日本国内最大級の客室数を有します。2018年度には、全店で延べ2,061万5,734人のお客さまにご利用いただきました。

駅前の好立地、過不足ない設備に加え、リーズナブルな料金で、全客室無料Wi-Fi、無料朝食サービスなど、施設やサービスを充実させています。

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「株式会社東横イン」の新着記事

「ビジネス・経済」の新着記事

「キャンペーン」の新着記事

「ビジネス・経済」のランキング

「キャンペーン」のランキング

ページ上部へ