エンタメ・芸能

元・千葉ロッテマリーンズ 里崎智也さんが小学生の夢を実現!?

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一般社団法人七夕協会 2019年10月21日 09時03分
日本の伝統行事・七夕を通じて、みんなが夢を描き合う社会を目指す非営利組織・一般社団法人七夕協会(本社:東京都新宿区 代表理事:小磯卓也)は、「ゆめさくぶんプロジェクト」を通じて集まった小学生の夢を、子どもの夢を応援する方々とともに実現しています。今回は、元・千葉ロッテマリーンズ 里崎智也にご協力をいただき「ゆめレッスン」を行いました。

「ゆめさくぶんプロジェクト」の概要はこちら
https://yumesakubun.com/

里崎智也さんが、野球選手を目指す小学生に
キャッチボール&バッティングの“ゆめレッスン”を!

ボールパーク(東京都足立区)にて、「野球選手になりたい! 野球がうまくなりたい!」という2人の男の子の夢を応援する“ゆめレッスン”が2019年10月6日(日曜日)に開催されました。元・千葉ロッテマリーンズの里崎智也さんが先生となり、2人の小学生に、キャッチボールとバッティングのレッスンをしてくれました。
今回の「ゆめさくぶん」はこちら



しんたろうくんのゆめさくぶん

タイトル
<一流のプロ野球選手>
本文
僕の夢は、一流のプロ野球選手になる事です。詳しく書くと、ルーキーイヤーから先発ローテーションに入り、最多勝と最優秀防御率とMVPのタイトルを取りたいです。そのために毎晩素振り、シャドーピッチングを百回しています。これからも継続して、プロ野球選手になりたいです。



こうすけくんのゆめさくぶん

タイトル
<打つ>
本文
ぼくのゆめはヒットを打って次の打者につなげられるようになることです。僕が打てば、チームの勝利に近づくことができると思うからです。そのためには打つ練習をたくさんがんばります。努力してチームメイトと協力し、勝利をつかみとりたいです。
里崎智也さんによるキャッチボール&バッティングの“ゆめレッスン”

2人のキャッチボールやバッティングを見て、丁寧にアドバイスをしてくれる里崎さん。憧れの里崎さんを前に、最初は緊張していた2人も、里崎さんからの「いいね!」と褒められて、嬉しそうでした。


小学生の夢を叶える番組「ゆめポスト」
公式YouTubeにて公開中!



「ゆめさくぶんプロジェクト」では、小学生の様々な夢を実現しています。その様子を、小学生の夢を叶える番組「ゆめポスト」にて紹介しています。第1回目の放送では、「夢のドリンク」を作りたい子の夢をキリンビバレッジ株式会社(東京支社)さんが応援してくれました。第2回目は、「史上最年少! コアラのマーチの開発者になれる」という夢を株式会社ロッテさんが実現してくれました。

公式YouTubeはこちら
https://www.youtube.com/channel/UCJkFsJXa3u4iEHCE9dsjdDQ

「ゆめさくぶん」プロジェクトでは、子どもたちの夢を応援してくれる、夢のサポーターを募集しています。未来を作る子どもたちに、夢の叶え方を教えたい、なりたい職業を体験するお手伝いをしたい、子どもたちの「あったらいいな、できたらいいな」を叶えるためのサポートがしたい、そんな想いを持った皆様を広く募っております。

【「ゆめさくぶんプロジェクト」とは?】
子どもたちの、「あんな夢、こんな夢」を作文で募集しています。夢を描いた作文は「ゆめポスト」に投函するか、もしくは郵送で受付。子どもたちの夢を応援したい各種企業の協力のもと、夢を叶えるサポートをしています。
●公式サイト:https://www.yumesakubun.com

【一般社団法人七夕協会とは?】
七夕協会は、日本全国の七夕行事・祭りを中心に奨励・支援する非営利組織です。
みんなの夢と縁を笑顔でつなぐため、「みんなが夢を描き合い、みんなが夢を知り合い、みんなが夢を守り合う」
そんな世界を創造するための活動を、個人・企業様と一緒に行なっております。
●公式サイト:https://tanabata.org/
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「一般社団法人七夕協会」の新着記事

「エンタメ・芸能」の新着記事

「ITサービス」の新着記事

「エンタメ・芸能」のランキング

「ITサービス」のランキング

ページ上部へ