ビジネス・経済

ライオン、省エネルギー貢献への顕著な功績を評価され「令和元年度エネルギー管理優良事業者等関東経済産業局長表彰」を受賞

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ライオン株式会社 2020年02月19日 10時31分

 ライオン株式会社(代表取締役社長・掬川 正純)は、エネルギー管理優良事業者等として経済産業省関東経済産業局より「令和元年度エネルギー管理優良事業者等関東経済産業局長表彰」を受賞いたしました。昨年に続き2度目の受賞となります。

 本賞は経済産業省関東経済産業局が、毎年2月の「省エネルギー月間」に合わせて、省エネルギーの一層の普及を図るために、省エネルギーへの貢献が顕著であった功績者及び優良事業者等を表彰するものです。2020年2月14日(金)にさいたま新都心合同庁舎において、表彰式が行われました。


表彰式の様子


右:角野 然生 関東経済産業局長

左:ライオン株式会社 総務部 中島 浩嗣



■表彰対象と受賞の事由

 当社は、「サステナブルな地球環境のための取り組み推進」を重要課題として位置づけ、環境経営における長期目標『LION Eco Challenge 2050』を2019年6月に策定し、持続可能な社会と事業の発展の両立を目指しています。「脱炭素社会」と「資源循環型社会」の実現に向けて、2050年までに事業所活動におけるCO2排出量ゼロを目指しています。

 今回受賞の対象となった当社の「本社ビル(東京都墨田区・1971年竣工)」では、昨年同賞を受賞した当社の「東京オフィスビル」でのBEMS(Building Energy Management System)データを活用し、機器毎の稼働状況の把握と適正運転に努め、細かな節電などのエネルギー管理を実施してきました。その結果、2014年4月から2019年3月までのエネルギー消費原単位が、5年間で年平均約2%低減し、今回の受賞では、こうした活動が評価されました。


ライオン株式会社 本社ビル

https://www.atpress.ne.jp/releases/206046/img_206046_2.jpg



■今後の展開

 当社は環境目標『LION Eco Challenge 2050』に基づき、事業活動、製品やサービスを通じて環境負荷の削減に貢献してまいります。


【関連情報】

経済産業省関東経済産業局 局長表彰

(エネルギー管理功績者及びエネルギー管理優良事業者等の表彰):

https://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/sho_energy/torikumi.html

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ライオン株式会社」の新着記事

「ビジネス・経済」の新着記事

「企業」の新着記事

「ビジネス・経済」のランキング

「企業」のランキング

ページ上部へ